引っ越しのハウスクリーニングはどこを掃除してもらえるの?本当に入居時と同じくらい綺麗になるの?

お問い合わせはこちら

千葉県船橋市夏見台3-20-10
9:00~18:00 メール24時間対応

お掃除ブログ

引っ越しのハウスクリーニングはどこを掃除してもらえるの?本当に入居時と同じくらい綺麗になるの?

2018/10/26

ハウスクリーニングのワイプルです。
初めてハウスクリーニングに依頼する人というのはわからないことばかりですよね。
そのような方の疑問を解決していきます。」

引っ越しのハウスクリーニングの掃除内容

引っ越しのハウスクリーニングを依頼した場合、どのような場所を掃除してくれるのでしょうか?

「できれば、全体的に綺麗にしてもらいたい!」というのが本音ですよね。

では、引っ越しのハウスクリーニングの掃除内容について紹介していきます。

・壁や天井
・スイッチプレート
・ドア
・収納
・窓サッシ
・ガラス
・レール
・網戸
・雨戸
・シャッター
・電動シャッター
・壁掛けエアコン
・照明器具
・水回り
・キッチン
・浴室
・洗面所
・トイレ
・和室
・クッションフロア
・カーペット
・フローリング
・バルコニー
・玄関
・玄関ポーチ
・階段

これらは全て、掃除してくれます。

とても広範囲だと思いませんか?

自分でここまで掃除するとなれば、かなりの労力と時間がかかりますよね。

引っ越しの時にやるとなれば、時間もないですし、綺麗にできる自身もありません

なので、引っ越しのハウスクリーニング業者に依頼してしまったほうがいいのです。

引っ越しの前後にはハウスクリーニング業者に依頼することになります。

敷金から、ハウスクリーニング費用が引かれる場合もあります。

しかし、自分で依頼しなくてはならないこともあるのです。

「ハウスクリーニング業者に依頼して、どこを掃除してくれるの?」

「本当に綺麗になるの?」

というような疑問が生まれてきます。

では、今回は引っ越しのハウスクリーニングの掃除内容や綺麗度合いについて紹介していきます。

「引っ越しのハウスクリーニングというのは広範囲してくれます。
隅々までやってくれますし、普段であれば、掃除できない箇所も掃除できるので嬉しいですよね。」

綺麗度合いは?

引っ越しのハウスクリーニングに依頼して、本当に綺麗になるのか?と疑問に思いますよね。

もちろん、お金を出して依頼しているので汚れが落ちるまでキレイにしてもらうことができます。

市販で販売されている洗剤というのはある程度の汚れしか落とすことができません。

しつこくこびりついた汚れなど市販のものでは落ちない場合もあるのです。

そんな時にハウスクリーニング業者が使用する洗剤であれば、こびりついた汚れも落とすことができますし、汚れによって、洗剤を変えるので汚れにあった掃除をしてくれます。

なので、長くその家に住んでいて、汚れがこびりついていたとしても入居時と同じように綺麗にすることができるのです。

「引っ越しのハウスクリーニングは特にハウスクリーニング業者に依頼したほうがいいです。
引き渡しの時に素人が掃除して、大家さんや不動産がチェックし、「汚れがあります。」と言われたら、1からやり直しになるのです。
なので、ハウスクリーニング業者に依頼するようにしましょう。」

まとめ

いかがでしたでしょうか?

・引っ越しのハウスクリーニングの掃除内容
・綺麗になる度合い

について紹介してきました。

引っ越しのハウスクリーニングは家を全体的に掃除してもらえます。

そのため、汚れを落として、入居時と同じような綺麗さにしてくれるのです。

それであれば、ハウスクリーニング業者に依頼しやすいですよね。

自分でやるよりも楽ですし、綺麗になるのであれば、とてもお得です。

ぜひ、参考にしてみてください。

「引っ越しのハウスクリーニングに関してわからないことがあれば、ご相談ください。
お悩みを解決いたします。」